サイトにきて頂き「あ〜嬉しい」☆What's new!☆ 

当店の商品が福井駅「ハピリン」でもお買い求めいただけるようになりました!
お求めはハピリン2Fの高感度セレクトショップ「Kirari」へどうぞ♪

【H29年5月】

・5/7  いちご餅終了しました。生クリーム大福販売開始しました!
      この時期だけのお楽しみ、極細の京きな粉使用のわらび粉販売開始しました!
・5/11 水まんじゅう販売開始しました!
      石川県の生麩を使った本格派「麩饅頭」販売開始しました!


【H29年4月】 

・桜の開花宣言に合わせて、当店の「桜餅」と「いちご桜」がFBCテレビに取材されました〜(≧∀≦)   詳しくはこちら
・かしわ餅と粽はじめました。 節句餅も只今絶賛予約受付中です!
・新しく仲間が一人加わりました!ナイスヴォイスの持ち主20歳のスイーツ男子ワタルさんです!
・4月のお休みは毎週水曜日と11日、25日(火曜)です。ご注意下さい。

【H29年3月】

・福井の冬の名物「水ようかん」は3月で販売終了しました。ありがとうございました。


【H29年2月】
・ 福井県知事から第2回ふるさと企業優秀賞を受賞しました!

詳しくは→福井ふるさと企業

当店の取り組みについては

優秀賞_商業・サービス等部門(株)竹内菓子舗_福井市

初夏の定番!  水まんじゅう!!

 

水まんじゅう】

くず粉を使った
ひーんやり、つーるるんのお餅の中に

自家製の北海道産小豆、北海道手亡豆のさっぱりとしたこしあん。

日本の暑い夏の美味しい和菓子です。



水まんじゅう  1つ 130円 税抜き

しろ:小豆こしあん
黒: 手亡こしあん

夏の風物詩菓   麩まんじゅう

 

【麩まんじゅう】

石川県の生麩と福井県大野市上田さんとこの餅粉で作った麩まんじゅう。

さっぱりと召し上がっていただくために生地には徳島の最上級の青のりを練りこんであります。

他のお餅では味わえない、つるんと滑らかな食感。

さっぱり上質なこしあんの甘み。

笹の香りに誘われて、夏の涼味をお召し上がりください。

 1つ 170円 税抜き

 


かわいい若鮎が釣れました。

【若あゆ】

どら焼き生地で、柔らか求肥もちを包み、若鮎に見立てた昔からあるお菓子。

ほんのり生姜入りでさわやかな美味しさです。

釣れたてピチピチの若あゆは今にも泳ぎだしそう。

 

若あゆ  1匹   170円 税抜き

 


竹内菓子舗フェイスブックページ

5代目の挑戦ブログ最新情報

代表銘菓「4代目と喧嘩してもつくりたかった5代目の米粉カステラ」

こだわりのカステラできました!

4代目が昔、長崎カステラを製造したがなかなかうまくいかず、やっと製品化しても思うように売れず、結局失敗。そんな体験から「売れない、やるだけ無駄。」と忠告、反対されましたが、故郷福井発祥のコシヒカリ米粉でなんとかおいしいカステラを作りたいと、普段の仕事が終わってから試作を繰り返しやっと完成しました。

売り方も従来の竿物から、小口包装にして気軽に食べやすいように工夫し、おかげで「竿ものもありますか?」と嬉しいお問い合わせを頂けるようになりました。

喧嘩しながらもずーと温めてきた商品です。
米粉カステラのページ

 

代表挨拶

【ご挨拶】

私を生み、育ててくれた故郷福井...

19年前、東京に進学したものの、「自分に与えられた役割は一体何だろう?」と考え、家業であった和菓子業を継ぐことを決意しました。

再度、専門学校に入学させてもらい、その後東京の「蜂の家」で8年間修行後、帰福。

父と一緒に働きはじめましたが、当初はぶつかることが多く「こんなはずではなかった...」と悩む日々が続きました。

歴史や田舎特有の閉塞感、父親との確執...

逃げ出したい気持ちを押し殺して、もう一度自分と向き合い、出た答えは「和菓子で、故郷福井に恩返しがしたい!」というシンプルなものでした。

その後、一人暮らしでお世話になった福井米の米粉を使ったカステラを独自で開発。

父からは「福井ではカステラは売れない!やるだけ無駄!」と言われ、喧嘩もしました。

出口の見えないトンネルのような試作の日々が続き....

2011年、ついに「4代目と喧嘩しても作りたかった5代目の米粉カステラ」が商品化。

福井県産コシヒカリ米粉100%、飼料にお米を使った三国町の米たまご、阿波特産の和三盆などのこだわりぬいた素材。

もちもち、ふわふわな美味しさは喧嘩しても仲直りできるほどです。

ぜひ、当店の看板商品「5代目の米粉カステラ」で身近な方ともっと仲良しになってください。

 

最後になりましたが、和菓子離れ、お米離れ、田舎離れの昨今ですが、和菓子を、お米を福井をもう一度好きになってもらえる。

そんな次世代に継ぐ菓子舗になることを使命に、これからも菓子作りに精進してまいります。

 

お菓子と仲良し。竹内菓子舗

代表取締役 竹内信仁


 

店舗紹介

社名    株式会社 竹内菓子舗

代表取締役 竹内信仁

資本金   300万円

従業員数  7名

所在地   〒918-8012 

      福井県福井市花堂北2-12-3

      TEL  0776-36-2456 

      FAX   0776-43-0943


営業時間  9時~19時(日曜、祝日17時まで)

定休日   毎週水曜日 第2、第4火曜日

HP      info@takeuchikashiho.com

 

Copyright© 2010 竹内菓子舗 All Rights Reserved.